日本脳神経外科学会 研修プログラム参加施設病院
病院長殿・脳神経外科科長殿 関連診療科長殿

前略  先般、本学会と日本脳卒中学会の協力研究であるJ-ASPECT Study(平成30年度厚生労働科学研究費補助金事業)の研究代表者である九州大学大学院医学研究院 脳神経外科 飯原弘二教授より、「脳卒中診療施設調査」への協力依頼がございました。平成30年5月22日付けで、2017年度に申請・認定された研修プログラム基幹施設、連携施設、関連施設の責任者宛てに、参加協力依頼のメールを送信しております。
 この度、調査票の提出の〆切を、7月14日(土)まで延長しましたので、ご連絡致します。依頼文書もしくはメールが既に貴院へ届いているものと存じますが、まだ担当者様の登録や調査票の提出がお済でなく、お手元に依頼状が見当たらない場合には、下記の研究班メールアドレスまでご連絡を賜りますようお願い申し上げます。
 新専門医制度が開始した中で、基本診療科としての日本脳神経外科学会専門医は、「外科医の眼と技をもった神経系総合医」であります。本調査の集計結果は、研究班の研究目的のみならず、日本脳神経外科学会の研修プログラム参加施設の脳卒中医療への関与の割合を示す資料としても使用する予定にしており、本学会としても、研修プログラム参加施設のご施設様に、是非とも本調査へのご協力をお願いする次第です。
 ご不明な点は、下記までご連絡いただけますと幸甚に存じます。

研究班ホームページURL:https://j-aspect.jp/shisetsuchousa.php
お問い合わせ先:j-aspect@ns.med.kyushu-u.ac.jp

脳卒中診療施設調査ご協力のお願い:
http://jns.umin.ac.jp/jns_wp/wp-content/uploads/2018/05/H30sample-2-2-1.pdf

草々

日本脳神経外科学会理事長 新井 一
学術委員長 野崎和彦