学会について
ホーム会員の方へお知らせ第53回日本リハビリテーション医学会学術集会のご案内

お知らせ

第53回日本リハビリテーション医学会学術集会のご案内


第53回日本リハビリテーション医学会学術集会様より、プログラムのご案内をいただきましたので、お知らせします。なおこちらの学会は、日本脳神経外科学会が共催となっており、合同企画のシンポジウムも予定されております。
----------------------

学会名:第53回日本リハビリテーション医学会学術集会
テーマ:軌轍と融和
会 長:久保 俊一 (京都府立医科大学 副学長)
会 期:2016年6月9日(木)〜11日(土)
会 場:国立京都国際会館(〒606-0001 京都市左京区宝ヶ池)
    グランドプリンスホテル京都(〒606-8505 京都府京都市左京区宝ヶ池)

事前登録:2016年1月15日(金)〜5月9日(月)
学会HP:http://www.congre.co.jp/jarm53/

プログラム:
シンポジウム
「脳リハビリテーションの現状と展望」 (日本脳神経外科学会 合同企画)
 シンポジスト
  石野 真輔 十条武田リハビリテーション病院 リハビリテーション科 部長
  平田 雅之 大阪大学大学院医学系研究科 脳神経外科 特任准教授
  三國 信啓 札幌医科大学 脳神経外科 教授
 座長
  法里 高  独立行政法人国立病院機構舞鶴医療センター 院長
  橋本 直哉 京都府立医科大学大学院医学研究科 脳神経機能再生外科学 教授

「リハビリテーション医学の理念」
「Stroke rehabilitation in Asian countries. Epidemiology, Medical system, Treatment and Outcome」(ISPRM2016合同シンポジウム)
「活かすための神経内科の新戦略」(日本神経学会 合同企画)   ほか

教育講演(86講演)
「脳卒中再発予防戦略の最前線」(日本脳卒中学会 合同企画)
  鈴木 則宏 慶應義塾大学医学部 神経内科 教授    ほか

特別企画
T「いのちをいかすいけばなの美 ― 構造と機能 ―」
 華道家元池坊 次期家元 池坊 専好 氏
 講演、いけばなデモンストレーション
日時:2016年6月10日(金) 17:35〜18:35
会場:国立京都国際会館 メインホール (第1会場)

U「清水寺 夜間特別拝観」
日時: 2016年6月10日(金) 19:30(開門)〜22:30(閉門)(予定)
参加費: 無料【夜間特別拝観券(事前登録証)と学術集会参加証を必ず持参してください】


主催事務局
〒602-8566 京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465 
京都府立医科大学リハビリテーション医学教室内

運営事務局
〒541-0047 大阪市中央区淡路町3-6-13 
株式会社コングレ内
電話:06−6229−2555  FAX:06-6229-2556
E-mail:jarm53@congre.co.jp

----------------------

ページトップへ

お知らせにもどる