学会について
ホーム会員の方へお知らせ日本脳神経外科学会奨励賞および学会奨励賞・特別賞の募集

お知らせ

日本脳神経外科学会奨励賞および学会奨励賞・特別賞の募集


1.趣旨
脳神経外科学の発展と若手脳神経外科医の育成を目的とし、表彰の前年(1月1日〜12月31日)に紙面あるいは、オンラインで学術誌に掲載された脳神経外科学に関する優秀な論文を選考し、その筆頭著者に学会奨励賞を授与する。

2.学会奨励賞
国内で行われた研究の論文を対象とし、3-5篇を選考する。

3.学会奨励賞・特別賞
国外で行われた研究の論文を対象とし、学会奨励賞より優れた論文、1-2篇を選考する。

4.応募資格
応募資格は、論文採択時の年齢が、40歳未満の日本脳神経外科学会会員であり、日本脳神経外科学会専門医制度の定める、基幹施設、研修施設の施設長、あるいは、日本脳神経外科学会代議員の推薦を受けたものとする。

5.応募方法
下記を明記した申請書(様式適宜)、論文のコピー7部、および、応募者の略歴と、推薦理由を記し、推薦者名が自署された推薦状を期日までに学会事務局宛て送付する。
 1.氏名(フリガナ)
 2.生年月日
 3.所属
 4.Emailアドレス
 5.採択年月日および採択時年齢
 6.掲載誌(巻・号)および発表年月日
 7.応募する賞(「学会奨励賞」、または「学会奨励賞・特別賞」)

6.提出期限:2016年5月末日<事務局必着>

7.選考方法
学会奨励賞委員会における審議にて選考する。ただし、本委員会の委員が共著者、あるいは、推薦者である場合には、該当論文の審査は行わない。

8.選考結果
選考結果は、理事会の承認を得たうえで、申請者宛てに通知する。学術総会において受賞者を表彰し、賞金(学会奨励賞:10万円、学会奨励賞・特別賞:15万円)と賞状を授与する。


2016年1月
学会奨励賞委員会

ページトップへ

お知らせにもどる