学会について
ホーム会員の方へお知らせ暫定登録「指導医」の取り扱いについて

お知らせ

暫定登録「指導医」の取り扱いについて



これまで指導医申請をいただいた中で、FDコースおよび医療安全講習会未受講のため暫定的に指導医として認定されている先生は、【2014年3月末をもって暫定認定期間が終了】しますので、指導医の登録が抹消されます。あらためて申請手続きをお願いすることになります。

研修施設については2名以上の指導医の在籍が要件の一つとなっておりますので、ご留意のほど宜しくお願いいたします。

なお、医療安全講習会は、eラーニングで受講が可能です。FDコースについては、支部会の情報(HP>学術集会>支部会)をご参照ください。

専門医認定委員長 鈴木倫保
卒後・カリキュラム委員長 甲村英二


(追記)
*指導医の申請には、「専門医資格取得後、専攻医の教育歴2年」の要件があります。
 2014年の新規の指導医申請は、少なくとも2011年までに専門医資格を取得された(専門医番号7582まで)先生が
 対象となります。

*指導医申請は、研修プログラム報告時にプログラム責任者より行っていただきます。


ページトップへ

お知らせにもどる