学会について
ホーム会員の方へお知らせ法人化10周年を迎えて

お知らせ

法人化10周年を迎えて


1.会員の皆様へ

日頃より学会運営にご協力いただき、ありがとうございます。
平成25年12月4日に、日本脳神経外科学会は、社団法人の認可から10周年を迎えます。
本学会は、昭和23年(1948年)に日本脳・神経外科研究会として発足いたしました。その後は、昭和41年の専門医制度制定等、学会としての体制強化を継続して参りました。そして、平成15年には、その責務と事業の公益性を確固たるものとするため、社団法人として認可を受けました。
以来、初代吉本高志、橋本信夫、寺本明の各理事長、理事および会員の皆様の御努力、御協力のもと、学会はその組織体制の整備を行ってまいりました。
今後とも、学会員の皆様のご支援にお応えすべく、一層の努力をして参ります。引き続き、ご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

第6期理事長 嘉山孝正

2.法人化後の主な経緯
平成15年  社団法人認可
平成18年  齋藤眞賞創設
平成23年  専門医制度改革(AC項制から研修プログラム制へ)
平成24年  一般社団法人への移行
平成25年  佐野圭司賞創設

3.歴代理事長

 


 吉本 高志
 (第1期・第2期)


 


 橋本 信夫
 (第3期)


 


 寺本 明
 (第4期・第5期)


 


 嘉山 孝正
 (第6期)




ページトップへ

お知らせにもどる