学会について
ホーム会員の方へお知らせ2011年4月のAANSで発表される会員の皆様へ

お知らせ

2011年4月のAANSで発表される会員の皆様へ


この度の東北関東大震災に見舞われました皆様、心よりお見舞い申しあげます。一日も早い復興をお祈り致します。
さて、今年の4月9日から13日までデンバーで開催されるAANSでの発表に関して、会長のJames T Rutka教授よりJNSの会員の皆さんに、水戸ガンマハウスの山本昌昭先生を介して以下のメッセージを頂きました。

Dear Masaaki,
Thank you for your email, and we, at the AANS, are all thinking about our Japanese Neurosurgical Colleagues throughout the country, and we hope all of you, and your families, remain safe and secure, despite present and future trends.

By way of this email, I wish to reassure you and all of your colleagues in Japan that there will be no penalty for not attending the AANS meeting this year given the delicate situation and circumstances following the earthquake and tsunami near Sendai.

Our hopes and deepest wishes are with you and all of your fellow countrymen for a swift and progressive recovery.

Please let me know if you or any of your colleagues in Japan have any questions at this time.

Sincerely, and all the best,

Jim Rutka

今回の大震災に心を痛めておられ、被災者の方々のお見舞い申しあげると共に、「発表が予定されている先生が今回の災害のため渡米出来ず発表出来なくても、ペナルティーを与えない」というものです。

関係の先生方におかれましてはご周知頂きますようお願い致します。

国際委員会委員長
栗栖 薫

ページトップへ

お知らせにもどる