学会について
ホーム会員の方へお知らせ医薬品の適応外使用に関する要望

お知らせ

医薬品の適応外使用に関する要望


日常診療において、学会や文献上は効果があることが知られているにも拘らず、保険診療上は認められていない薬剤が少なからずあります。今回、日本医師会の疑義解釈委員会では、医薬品の適応外使用に関する要望を全国的に集積しております。フォーマットに沿って記入し、5月25日までに学会事務局jns@ss.iij4u.or.jpにメールで送って下さい。要望が強いものは、事実上の保険適応になります。

会員専用ページ「ご案内」をご覧下さい。
こちら

疑義解釈委員会 副委員長 寺本 明

ページトップへ

お知らせにもどる