学会について
ホーム会員の方へお知らせ第7回 「都留賞」のお知らせ

お知らせ

第7回 「都留賞」のお知らせ


 日本脊髄外科学会名誉会員 故都留美都雄先生(北海道大学名誉教授)の御遺族及び北海道大学脳神経外科同門会の寄付により都留基金が設立され、「脊椎・脊髄疾患に関する原著論文」の中から優秀な論文に対して、毎年「都留賞」を授与することになり、来年度で第7回になります。
 選考規定は下記の通りです。多数の応募を期待いたします。
                                      
「都留賞」選考委員会



          「都留賞」選考規定


1) 選考対象: 2002年1月〜12月に発表された「脊椎・脊髄疾患に関する原著論文」

2) 応募資格: 2003年3月末で、45歳未満の研究者

3) 応募方法: a)応募論文(1編)の別冊1部+コピー7部
         b)応募者の履歴書、研究暦
         c)研究指導者の推薦状 

4) 締切: 2003年4月30日

5) 選考委員会: 「脊髄外科」編集委員・顧問若干名

6) 賞: 賞状と副賞30万円

7) 受賞者の発表及び表彰: 「日本脊髄外科学会」開催時


<論文等送付先/お問い合わせ先>
    〒060-8638  北海道札幌市北区北15条西7丁目
             北海道大学医学部脳神経外科内 
               「都留賞」事務局 宛  
             TEL:011-716-1161(内5987)
             FAX:011-708-7737      
             

 

ページトップへ

お知らせにもどる